各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。
トップページへ

2008年01月22日

分岐点

人生にはいくつもの分岐点があって、
その選択次第ではのちの人生が大きく変わるような
そんな決断に迫られるときがあるんだよね。
進学先も、就職先も、結婚相手も、
すべて自分で選んで歩んできたはずなんだけど、
あのときもう一方を選んでいたら今頃は……
なんてことを思っても、もうそこへは戻れない。

就職して結婚して子供ができて、いくつかの
分岐点を通り過ぎる度に、ある程度「歩む道」が
定まってきて、そしてあとはその道をただ歩き
時間だけが過ぎていく惰性の日々。
そう。年をとるにつれて分岐点は見えなくなり、
満足はしないけど安定した人生に妥協して
決められた道をただ進むだけ。
そんな中でも時折訪れるちょっとしたドラマに
無理やり感動してみたりしながら、
「こんな人生も悪くはない」と言い聞かせたり。
そんなの絶対にイヤだよね。

haggyはもうすぐ34です。
自分が何歳まで生きられるのかはわからないけど、
ヘタすりゃ人生の折り返し地点も近いのかも。
そう思うと、このままのんびりやってる場合じゃない。
たった一度の人生だからいろいろやりたいじゃん?

ここに来て、人生の分岐点がやってたよ。
今まで何も考えずに歩いてきた一本道に、
ふと脇道が見えて、その先が見たくてたまらない自分。
今歩いている道の先なんて、容易に想像がつくし
それが自分が本当に求めるモノじゃないってことも
薄々はわかっているんだよね。
ただ、その脇道に入るには、それなりの覚悟が必要で
ヘタすりゃ大怪我するかもしれない。
でもね、行きたいんだよ。そっちに。
今まで何度か見えた脇道とは魅力が違うんだよね。
止める人は誰もいない。あとは、自分の意思だけ。

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わずゆけよ
行けばわかるさ

byアントニオ猪木

猪木はあまり好きじゃないけど、
この言葉は好きかも知れない……。
この記事へのコメント
新しい道へ踏み出すのって、期待と不安が入り混じるよね。
言ってるとおり、一度きりの人生なんだから、踏み出す勇気を持って、前へ進んでみたらいいと思う。きっと後悔しないはず。。。
Posted by ヨッシー at 2008年01月22日 12:58
ヨッシーはmixiのヨッシーかな?
ヨッシーは昔から決断力があって
そういう前向きな姿勢にいつも憧れていました。
haggyはどちらかと言うと小心者なので
石橋を叩いているうちに橋が壊れて
渡れなくなっちゃうんだよね。
後悔先に立たず。
覚悟を決めて、一歩踏み出してみました。
詳細はまた後日^^
Posted by haggy at 2008年01月25日 22:00
ファイト!

幸運を祈る。。。

(関係ないけど・・・昨日国道通りよったら直君見つけたで〜)
Posted by ヨッシー at 2008年01月26日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Click Here! GOLD
BACK| LIST| RANDOM| NEXT
トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。